はてな新潟中越地震「現地発」情報

この日記は、平成16年新潟県中越地震を受け、
Webの掲示板・Blog・ニュースなどから「現地発」の生の声を集めていくものです。
日割りの時系列で構成し、地域別にもご覧頂けます。
地理がよく分からない時は、ここから地図をご参照下さい。
お断りとお願い(2004年11月15日)
<< 2017/12 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
地名別表示はここから「移動」

※無表示地域は記事未掲載。

※検索ボックスに複数の単語を入れた場合、
そのすべてを含む日記記事が検索されます。
検索語句はスペースで区切ります。

2004-10-31

[][]十日町市 03:30

ソースno title

ホーム>取り壊し住宅の写真撮影について

<これは十日町市災害対策本部からの至急のお願いです>(平成16年10月30日)

取り壊し住宅の写真撮影について(お願い)

 平成16年新潟県中越地震により被害を受けた住宅については、公的支援の対象になる場合があります。

 ついては、近日中に住宅の取り壊しを予定している方は、取り壊す前に、その住宅の写真をなるべくたくさん撮っていただくようお願いします。

 これは、後日予定している市による住宅被害認定に役立てるためお願いするものです。

 なお、この認定は建物の損壊度を測るためのもので、既に赤紙、黄紙、緑紙を貼ることで行われた被災建築物応急危険度判定とは別の調査になりますのでご注意ください。(赤紙が貼られたとしても公的支援の対象に認定されたわけではありません。)

公的支援制度についての相談窓口

 市では次のとおり公的支援制度について相談窓口を開設する予定です。制度の活用を検討されている方はご利用ください。

日程 平成16年11月1日から当分の間(毎日開催)

時間 午前10時から午後7時まで

会場 十日町市役所2階 総務課総務管理係

相談事項 被災・罹災証明書、災害弔慰金、災害障害見舞金、災害援護資金貸付、被災者生活再建支援金の支給その他救助関係全般のこと


問い合わせ先

〒948-8501十日町市千歳町3丁目3番地 十日町市総務課総務管理係

TEL 0257-57-3111

[]十日町市 03:30

ソースno title

ホーム>避難勧告解除のお知らせ

避難勧告 解除のお知らせ

 本日現在、徐々に余震の発生件数が少なくなってきていますので、今後、10月31日正午までに被害を引き起こす大きな余震が発生しない限り、10月31日正午をもって、避難勧告を解除します。

 現在の避難所は、原則として11月3日(午後1時頃)まで使用できます。

帰宅される場合は、家屋の安全を確認してから家に入ってください。

 引き続き避難の指示を受けている区域に住宅がある人、住宅が被災し生活する所がない人、不安で帰宅できない人には、別の避難所を用意します。お近くの避難所にある「継続避難者名簿」に、10月31日正午までに家族全員の住所、氏名、年齢を記入してください。

新たな避難所は、後日(11/2日を予定)お知らせします。

平成16年10月30日

平成16年新潟県中越地震

十日町市災害対策本部

[]十日町市 03:30

ソース十日町新聞:建物の危険度判定について

2004年10月30日

建物の危険度判定について

被災した建物が余震で倒壊したりする恐れがあり、応急危険度判定士が建物の危険度を判定しています。

調査は無料で、羅災証明のための被害調査では有りません。

「危険」の赤紙は「この建物に立ち入ることは危険です」、「要注意」の黄色紙は「この建物に立ち入るぱあいは十分注意して」、「調査済み」の緑の紙は「この建物は使用可能です」を表しています。

赤紙の建物は取り壊しが決まったなどの話しが出回っていますが、建物が使用できるかを応急的に判定したものでですから、赤紙の建物には危険ですので立ち入らないでください。


[]十日町市 03:30

ソース404 Not Found

[39] 十日町への荷物の発送 管理人 - 最新投稿 まろ 2004/10/30(土)03:39

[39-1] 十日町への荷物の発送 管理人 2004/10/26(火)17:19

クロネコヤマト便-受付不可

佐川急便-受付不可

ペリカン便ゆうパックは1~3日の遅延があるかもしれないが受付は行っているそうです(日時指定は不可)。

ゆうパック

http://www.post.japanpost.jp/service/parcel/you_pack/

日通ペリカン便

http://www.nittsu.co.jp/

-----------------------------

[39-2] ゆうパックでは 管理人 2004/10/28(木)22:07

避難所や災害本部への発送は無料です。

個人宅への発送は有料です(都内から十日町へは小包:小で600円でした)。

避難され自宅にいない方は「十日町本町簡易郵便局留め」で送れます(十日町本町簡易郵便局留めと書き、下に個人宛の住所・氏名を書きます)。

またゆうパックでは「配達完了通知」という、到着したらメールで知らせてくれるものがあります。

<<

[]十日町市 03:30

ソース十日町新聞

2004年10月31日

京都からラーメンボランティア

着物の縁で京都から被災者にラーメンを食べて貰いたいと、屋台の車が今晩十日町に着いた。着物の表面加工のパールトーンの國松社長が知り合いの西尾秀夫さんを十日町に派遣したもの。西尾さんは早速仕込みにかかり、明日の昼ご飯から、京都ラーメンを被災者に提供する。今提供場所を検討している。希望の場所があったら、コメント十日町新聞メールを。

ソース十日町新聞

保育所関係の開設状況について(10月30日現在)

保育所関係の開設状況について

新潟県中越地震」の影響により、各保育施設において「通常保育」ができない状況になり、保護者の皆様には大変ご迷惑をおかけしております。10月30日現在の保育施設の開設状況などをお知らせいたします。

十日町市立保育所の状況について》

高山保育所、水沢保育所

継続して「特別保育」を実施

下条保育所、西保育所

11月1日より「特別保育」を実施

鐙島保育所

11月2日より「特別保育」を実施

川治保育所、北原保育所

今しばらく休ませていただきます。

《市内の私立保育園の状況について》

十日町幼児園、北越保育園山本愛泉保育園、森の保育園、いずみ保育園

「特別保育」を継続

大井田保育園

11月1日より通常保育

中条保育園と慈光保育園

「通常保育」を開始

《へき地保育園の状況について》

吉田保育園、新座保育園、水沢南部保育園

11月1日から開所します

六箇保育園

早めに開所できるよう準備中

白梅保育園、東下組保育所

今しばらく休ませていただきます。

 

 なお、保育施設によっては、全フロアーを使用できない施設もありますので、受け入れ可能な児童数が異なる場合があります。

保育施設のご利用につきましては、通常通っている保育所・保育園若しくは、特別保育等を行っている施設へお問い合わせ下さい。

《子育て支援センター「くるる」の状況》

子育て支援センター「くるる」

11月1日より開館

なお、暖房設備が完全に復旧しておりませんので、ご利用に当たっては、温かい服装などをご用意ください。また、就学前児童につきましては、必ず保護者同伴でのご利用をお願いいたします。

お問い合わせは、市役所健康福祉課 児童家庭係 内線131・132へ

十日町市ホームページより転載

ソース十日町新聞

十日町市は正午で避難勧告を解除

余震の回数も減少してきたことから、全市を対象に出していた避難勧告を正午で解除した。避難所では一週間ぶり家に帰れると掃除をする人、家の損傷が酷くて残る人と明暗を分けていた。避難指示の4カ所は引き続き避難生活が続く。

ソース十日町新聞

《避難勧告解除のお知らせ》(10月31日)

《避難勧告解除のお知らせ》

 本日現在、徐々に余震の発生件数が少なくなってきていますので、今後、10月31日正午までに被害を引き起こす大きな余震が発生しない限り、10月31日正午をもって、避難勧告を解除します。

 現在の避難所は、原則として11月3日(午後1時頃)まで使用できます。

 帰宅される場合は、家屋の安全を確認してから家に入ってください。

 引き続き避難の指示を受けている区域に住宅がある人、住宅が被災し生活する所がない人、不安で帰宅できない人には、別の避難所を用意します。お近くの避難所にある「継続避難者名簿」に、10月31日正午までに家族全員の住所、氏名、年齢を記入してください。

 新たな避難所は、後日(11/2日を予定)お知らせします。

平成16年10月30日

平成16年新潟県中越地震

十日町市災害対策本部

十日町市ホームページより転載

ソース十日町新聞

スーパー・大型店情報(10月31日現在)

スーパー・大型店情報》(10月31日現在)

店舗名|営業時間|特記事項

ジャスコ十日町店|8時から20時|一部食料品と専門店を除く

●原信十日町北店|9時から21時|なし

●原信シルクモール(市役所隣)|閉店中|再開時期は未定

●リオンドール十日町店|10時から19時|11月1日からの営業時間は未定

●コメリ十日町店(四日町)|9時から18時|11月3日から平常通りにする予定

●コメリ十日町北店(下島)|31日は19時まで|11月1日以降は9時から21時

●ムサシ十日町店|9時から20時|通常通り

十日町市ホームページより転載

ソース十日町新聞

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00180/9f1e10b1-s.jpg

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00180/77b98a49-s.jpg

2004年10月30日

十日町病院の再建、移築拡充が最大の要望〈中越地震医療機関の被害甚大〉市が泉田知事に要請


 23日の中越地震の発生から庁舎内に災害対策本部を設置した十日町市では、村山企画人事課長が随時に記者発表を行ってきたが、28日午後5時半から滝沢市長が初めて地震災害の記者会見を行った。同会見には尾身県議も同席した。記者会見では前日の27日に来市した泉田知事に要請した事項について詳しく説明した。要請では国道117号、252号の早い復旧、急傾斜地等の危険度及び住宅等の被害判定に係る技術職員の派遣、急傾斜地(諏訪神社、御嶽山)の崩壊防止対策、仮設住宅の建設、避難施設の管理・サービス職員の派遣、中小企業・農家等への緊急融資の実施、医療の確保の7項目の要望が訴えられたが、滝沢市長と尾身県議は損傷が激しく著しく機能が低下している十日町病院と中条病院の現状を踏まえ、医療の確保を最も強く要望、特に将来を睨んだ県立十日町病院の再築、移転・拡充を訴えた。

写真左から:避難所の下条で面会する滝沢市長と泉田知事、地震後初めて記者会見を行った滝沢市長ら)

《本紙10月30日号1面記事より抜粋編集》

余震の恐怖が続く中越地震・市内の損壊建物は1640棟、避難者1万2千人余(1)


ソース十日町新聞

 23日に発生した中越地震十日町地域では死者は6人に上っている。負傷者は十日町市のみで500人余に達した。

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00180/e6a255e9-s.jpg

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00180/0d559c4f-s.jpg

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00180/fc7e03c2-s.jpg

 十日町市災害対策本部のまとめによると、市内の全壊は1棟、半壊は2棟、消防団目視調査による一部損壊は全1万3360世帯の約12%に当たる1549棟、工場等95棟。うち住宅92棟、工場等29棟が損壊程度が大きいと見られている。

 現在も通行止めが続いている市内関係の道路は、国道252号が栄橋は開通したが川西町で不通、国道117号は小千谷市塩殿地内で不通、県道十日町・塩沢線が二ツ屋で土砂崩れで不通、市道樽沢本線など。市道被害は51路線88箇所に上る。

写真左から:大きく陥没した川西町の国道252号線、大打撃を受けた十日町商工会議所ビル、吊り天井が落下し散乱する中里村のUモール多目的ホール

《本紙10月30日号3面記事より抜粋》

ソース十日町新聞

余震の恐怖が続く中越地震・市内の損壊建物は1640棟、避難者1万2千人余(2)

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00180/c5056c70-s.jpg

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00180/28c8a91b-s.jpg

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00180/8552767e-s.jpg


 ライフラインは、当初全市で停電した電気は24日夕には90%が復旧し、25日午後11時半には全市で復旧した。

 水道は1万4千戸のうち、簡易水道約3千戸は復旧し、上水道約9650戸も通水試験が終わり、今日から復旧予定。残る簡易水道約1360戸はさらに3日から一週間以上が必要と見られている。

 現在、避難指示は崖崩れの恐れがある宮下町東と学校町の73世帯、二ツ屋の6世帯、樽沢の37世帯、田川町の137世帯の計4地区253世帯に発令中で、同地域を除く全市に避難勧告が発令されている。

 避難所は28日夜現在で計87箇所、約1万2180人。避難勧告の解除見通しについて市は「余震の状況次第となる。間隔が広がり規模が小さくなったら解除を検討したい。ただ、窮屈な避難生活の方がストレスが増すという問題もあり、1週間とか10日間とかで区切る可能性もあるが、今のところ全く白紙」としている。

写真左から:未だ大勢の市民が避難する総合体育館、避難所で名産のリンゴを贈る田中長野県知事、JAしおざわによる「ふれあいなべ」)

《本紙10月30日号3面記事より抜粋》

2004-10-29

[]十日町市 21:38

ソース404 Not Found

無料メガネ修理 ハトリタカシ 2004/10/29(金)20:32 new http://www.hato8.com

 駅通りの「めがね工房 ハトヤ」で災害でメガネを破損した人達のメガネ修理を無料で承ります。レンズ破損で交換する場合は半額にて承ります。お問い合わせは電話番号57-9397まで。詳しい場所は携帯サイトwww.hato8.comでご覧になれます。

[]十日町市 21:38

ソース404 Not Found

[67-1] 週末のボランティア活動について まる 2004/10/29(金)18:27 new

十日町新聞記事より (10/29 17:40)

先ほど十日町市ボランティアセンターで取材してきました。明日からの週末に多くのボランティア希望者が来市することが予想されるが、もっとも手伝って欲しい個人の家の中の片付けが、避難勧告中で家に入れず仕事が出来ない状態。出来れば避難勧告が解除されてからボランティアをお願いしたい、これが担当者の本音のようでした。従って近隣からのボランティアの方には来て頂き、遠方からの方はこの週末はわざわざお出で頂かない方が正解のようです。今日も多くのボランティアの方が居られましたが、担当者は仕事マッチングに苦慮していました。明日からは雨なので避難している学校町・宮下町、田川町は設置した地すべり警報機が作動してサイレンが鳴る可能性もあります。今日も震度3の余震がありましたが、余震があると現地はまだまだ危険な状態が続きます。


[]十日町市 21:38

ソース404 Not Found

[50-1] 新潟市から十日町への詳しいルートを・・ とも 2004/10/28(木)11:09

今現在の一番最新のルートをご存知の方はいらっしゃいますでしょうか?土曜日明け方十日町市へ向かう予定です。友人からは長岡からでも5時間ほどかかるとの事でしたが、昨日の余震でまた道もどうなっているかわからないとの事でした。車で行く予定なのですが、最短ルートご存知でしたら教えて下さい。宜しくお願いします。

[50-2] hiro 2004/10/28(木)15:43

北陸道柏崎に出て国道252号線を高柳経由で十日町へ。割とシンプルにこれます。

[50-3] とも 2004/10/28(木)16:18

情報ありがとうございます!

[50-4] sage 2004/10/29(金)18:15 new

252は山中隧道が普通ですので門出、松代から253に

抜けてください。

[50-5] 訂正 sage 2004/10/29(金)18:16 new

252は山中隧道の先が不通ですので門出、松代から253に

抜けてください。

[]十日町市 21:38

ソース404 Not Found

[66] 関越が小出まで開通 管理人 - 最新投稿 管理人 2004/10/29(金)18:03 new

[66-1] 関越が小出まで開通 管理人 2004/10/29(金)18:03 new

関越が小出まで上下線共に開通しました。

現在関越で不通になっているのは、小出~長岡間だけになりました。

http://www.jhnet.go.jp/press/rel/2004/10/29/index.html

[]十日町市 21:38

ソース404 Not Found

[65] 飲めるよ 早まま - 最新投稿 早まま 2004/10/29(金)17:04 new

[65-1] 飲めるよ 早まま 2004/10/29(金)17:04 new

水道水飲めるようになりました!

[]十日町市 17:01

ソース表示できません - Yahoo!ニュース

  • 28日以降、入浴可能な銭湯温泉などの入浴施設
    • 十日町体力つくりスイミングスクール】=十日町市馬場丙1495の8(電話0257・58・3343) 女性は12~15時、男性は15~18時。無料で温水シャワーとサウナを利用できる。
    • 【ハヤマ荘】=十日町市川治上町2186の5(電話0257・57・5760) 7~22時、大人300円、小学生以下200円。

[]十日町市 16:46

ソース表示できません - Yahoo!ニュース

[]十日町市 16:30

ソース表示できません - Yahoo!ニュース

  • ボランティアの活動状況
    • 市役所前の「マトシン・ビル」内(電話0257・52・2537)
    • 避難所への物資の搬送、仕分け、被災者への今後のニーズの聞き取りなど。現在150人ほどが活動しており充足しているが、今後、住宅の片付け、復旧などが必要となった段階で、力仕事のできる人を求める。

[][]小千谷市,十日町市 16:18

ソース表示できません - Yahoo!ニュース

新潟中越地震>エコノミー症候群対策で大型テント設営へ

 新潟県中越地震で、県災害対策本部は29日、陸上自衛隊に依頼し、小千谷市十日町市公園などでテント設営を始めた。28日に車で避難生活中の女性がエコノミークラス症候群によるとみられる肺塞栓(そくせん)で死亡したことなどを受けた措置で、車中宿泊者らに、手足が伸ばせるテントの利用を呼びかける。29日朝、前日より冷え込んでこの秋一番の寒さとなった被災地では、今も約8万5000人が避難生活を送っている。

・・・

小千谷市内で家族4人で車中泊しているパート従業員、片柳美恵子さん(31)は「余震で避難所にいても屋根が落ちてきそうで不安だから外にいるが、車の中では自由に体が動かせない。テントなら、足が伸ばせるので入りたい」と話した。

2004-10-28

[][] 02:49

ソース十日町新聞

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00180/ad1a2417-s.jpghttp://blog.livedoor.jp/cpiblog00180/19d06d4d-s.jpg

 十日町市災害ボランティアセンター(市役所前、マトシンビル1階)では災害ボランティアと、ボランティアの手助けを希望する被災者を募集している。

 ボランティアの内容は、被災家屋の後片付けや介護などの福祉支援。一人暮らしや高齢者世帯を優先する。

 28日は全国各地から約180人のボランティアが参加。関東からの参加者が多いが、関西東北からの参加者もあった。

 同センター広報担当者は「今は各避難所をまわって被災者のニーズを調査している段階。これからだんだんと人数が必要になってくる。十日町市は正式住所と行政区があって住居表示が複雑。ボランティアは県外の人が多いので、土地かんがある人が参加してくれると嬉しい。被災者の方には、困っていることなどどんどんニーズを寄せて欲しい」と話していた。

 ボランティアに参加したい人は電話0257-52-2537番、ボランティアの手助けを希望する人は電話0257-52-2947番へ問い合わせを。FAXは0257-52-0906番。ホームページアドレスhttp://www.tsumari.jp/vc/

写真左から:ボランティアセンター外観とセンター内で作業するボランティア

ソース十日町新聞

住宅相談室が開設・31日まで市役所地下1階で

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00180/2f03b7e2-s.jpg

 十日町市市役所地下1階に住宅相談室が28日午後、開設された。

 同相談室では震災で住宅が被害にあった人に対して、建築士会や住宅金融公庫などの建築、金融関係者が被災住宅の補修工事や補修などの資金に関して、また住宅ローンの返済に関して相談に乗っている。

 時間は午前9時から午後5時までで、31日まで開設する予定。

 一方、27日から全国の応急危険度判定士が来市して市街地を中心に家屋の危険度を診断しており、判定した家屋には「危険」「要注意」「調査済(使用可能)」の3種類のステッカーを貼っている。同調査を希望する人は同相談室で受け付けている。

 相談室を訪れた70歳代女性は「貸家を経営していたが地震でかなり壊れてしまい、借りていた人も出て行ってしまった。この貸家の相談にきたが、親切に相談に乗ってもらえ、今後の方針も示してもらえて良かった。とりあえず危険度判定士に見てもらってからどうするか考えたい」と話していた。

ソース十日町新聞

十日町水道復旧状況(10/28 18:00)

※家屋内が漏水している場合は、水道メーター内の止水栓を回して、第一に水を止めてください。

<上水道について>

 28日に試験通水がすべての区域で完了しました。ただいま水質確保の作業を行っております。

 蛇口から出る水は濁り等の発生が考えられますので雑用水を中心に利用してください。どうしても飲用に使用される場合には煮沸処理をして利用してください。

 引き続き、配水系の調査、復旧作業を実施しています。水量が充分ではありませんので、「節水」にご協力ください。

第1配水系(市街地の一部区域)試験通水区域 100パーセント

第2配水系(川治、山本地域)試験通水区域 100パーセント

第3配水系(新座、中条地域、市街地の一部)試験通水区域 100パーセント

<簡易水道について>

 全体4,358戸のうち、約3,000世帯(約68パーセント)が復旧。

ソース十日町新聞

川西町の女性が災害死・郡市内死者は6人に

 28日午前6時前、中越地震により普通乗用車の中に避難していた川西町野口の主婦・野沢悦子さん(48)が起床して車外に出た後、突然倒れた。すぐに救急搬送されたが午前6時48分に十日町病院で死亡が確認された。

 野沢さんは家族と共に自宅前の公民館脇の駐車場に車を停めて避難していた。

 十日町警察署では、震災避難や家の中の片付けによる過労及びストレス等に起因した災害死(病死)と見ている。

 震災による死者は、川西町では初めて。郡市内の死者は6人になった。

[]十日町市 15:09

ソースhttp://bbs.teacup.com/?parent=social&cat=2105&topics=17&b=75

行ってきました、十日町。 投稿者:のぶちん 投稿日:2004年10月28日 00:15:58

東京十日町に行って参りました。月夜野インターから下ろされ、国道17号線から三国峠を越し十日町入りしました。月夜野から六日町間は緊急車両しか入れません。(のぼりは六日町インターからいつもどおりでした)

うちの方は比較的被害は少なかったのですが、未だ水は出ません。復旧の見通しもついていないと聞きました。幸いウチはわき水が出るので何とかなっているようです。電気地震の次の日からは使えるようになったようですし。

心ばかりの物資を十日町市役所に届けたのですが、地元の中学校に避難している友達一家の話を聞く限り、物より心のケアかな、と思いました。みんな、3日も 4日もたってストレスでイライラしているようです。災害を利用した、物取り、車上荒らしもでてきているようです。災害オレオレ詐欺も!!仮説住宅を建てることになれば、お金も必要になってくるでしょうしね、、、。これから行こうとしている方、余震まだつ続いています(私達は震度6を体感しました!!コワイ!)油断しないよう、気をつけて。

2004-10-27

[]十日町市 11:09

ソースhttp://bbs.teacup.com/?parent=social&cat=2105&topics=17&b=50

十日町方面新たに通行止め! 投稿者:湯沢 投稿日:2004年10月27日 09:30:42

先ほど9時前に塩沢町大沢〜十日町へ抜けるルートで土砂崩れが発生し、現在通行止めとなっています。発生場所は大沢トンネルより塩沢方面に約1キロ。復旧見通しの報告はまだ。恐らく通行止め案内もまだ出ていない模様。今後の情報にご注意ください。

[]十日町市 11:09

ソースhttp://kousinetu.machi.to/bbs/read.pl?BBS=kousinetu&KEY=1097057710&LAST=100

271 名前: 雪ん子 投稿日: 2004/10/27(水) 00:00:28 ID:6zdvEyQU [ 218.231.186.11.eo.eaccess.ne.jp ]

昨日十日町東京から行って来た。

叔父夫婦も元気で家も無事で良かった。

行ったルートは上信越豊田飯山〜117号経由

夜中だったんだが、地元タクシースイスイと80キロペースでICから一時間くらい。

東京豊田飯山まで二時間半・・・ってほとんど全開っぽかったな)

灯油のポリタンク10本の水やら灯油3本 開放型ストーブや食糧 ティッシュトレペなどをこちらで調達しもっていった。

ガソリンはIC降りて少しいくとセルフスタンドもあったし、セブンイレブンも大丈夫。

(中条郵便局の斜め先のセブンもOK)

電気も街灯がついていたし、本町のビデオ屋もやってた。

ってより家がヤバくて避難してるってよりも余震にビビって避難してるらしい。

いざとなれば長野方面に行けば物資の調達もOKだし、トラックだろうと走れるのになんであんなに物資がないない言ってるんだろ。

市役所の職員は能なしばっかだな。

272 名前: 現地入り組 投稿日: 2004/10/27(水) 00:28:49 id:QnY1YaLo [ AH1cc-01p161.ppp.odn.ad.jp ]

>>271

そのルートをオススメする理由の1つとして、飯山市で物資の調達ができ

るからなのです。

国道沿いに大規模な郊外店もあるし、ガソリンスタンドもある。

新潟県側から買出しにも向かっているようです。

反対に国道17ルートだと、流通に不安があるのではないかと思うのです・・・

[]十日町市 02:49

ソース十日町新聞

2004年10月27日

横浜マリノスから義援金

災害対策本部へクロアチアピッチキャンプを張った、横浜マリノスから義援金と選手サイン入りのフラッグが届けられ、元気づけられた。

十日町道路状況図(10/26 10:00)

県道当間塩沢線」(大沢トンネル)は27日(水)8:20現在、大沢館付近の土砂崩れのため、通行不能です。

道路状況図(10/27 17:00)(6MB)pdf書類 ミラーリンク

http://www.favgear.com/tokamachi-shinbun/roadmap/roadmap1027.pdf

十日町市サイトへのアクセス集中によるサーバの負荷を分散するため

ミラーリンクをご利用ください。

自衛隊による臨時入浴場が27日、キナーレ前に開設した。

 50人対応の浴槽、シャワー、脱衣所を備えている。受付はキナーレ正面入り口。シャンプーやボディーシャンプーは浴場内に用意してあるが、タオルは持参する必要がある。市では、施設の最大同時利用人数は50人だが、かなり混み合ってしまうため20人程度に制限しており、入浴時間も10分程度の利用を呼びかけている。

 施設を利用した50歳台女性は「地震以来、避難所で生活しているので5日ぶりに風呂に入りました。大変気持ちよく、疲れが取れた感じがします。ただ、浴槽が高く、足の不自由なお年寄りには無理かもしれない」と話していた。

 入浴時間は、27日が女性午前10時から午後5時まで、男性午後5時から午後10時まで。

28日は女性午前10時から午後4時まで、男性午後4時から午後10時まで。無料。

十日町新聞最新トピックスより

十日町市携帯電話災害情報(27日13時05分更新

●「県道当間塩沢線」(大沢トンネル)は27日(水)8:20現在、大沢館付近の土砂崩れのため、通行不能です。

●大坪医院(四日町)、池田医院(本町西1)は26日から閉院しています。

十日町市ホームページからの転載です。

主な商店の営業状況(27日 12時09分時点)

主な商店の営業状況

コンビニ

セブンイレブン 全店で24時間営業

オレンジハート 午前6時から午後9時頃まで

【食料品店】

●シルクモール 休業(一週間程度の予定)

●原信十日町店 休業(一週間程度の予定)

●原信北店 午前9時から午後9時まで 無休

●Aコープ 仙田店を除く郡市内19店舗で営業。午前9時から午後6時頃まで。本町店のみ午後8時頃まで営業

ジャスコ 午前8時から午後8時まで(今月一杯)。無休

●リオンドール 午前10時から午後5時まで。明日頃から衣料品の販売も。

【ホームセンター

●ムサシ 午前9時から午後6時まで。無休

●コメリ北店 午前9時から午後7時まで。無休

●コメリ十日町店(四日町) 休業

【酒店】

●てーぶるくろす 午前9時から午後8時まで。無休

スーパーV 午前9時から午後7時半頃まで。無休

ドラッグストア

●ドラックトップス 午前10時から午後8時まで。無休

●大手薬品 午前10時から午後7時半まで。無休

●コダマ薬店 午前10時から午後8時まで。無休

※営業時間、営業日等はすべて予定です。(27日正午現在)

※断水の為、生鮮食品などは扱っていないところが多いようです。

※このほかの商店情報の追加、上記商店情報で変更などありましたら、当ブログコメントでお寄せ下さい。